「秋田成ト(なると)会」とは?

「ラーメン屋の、ラーメン屋による、ラーメン屋のためのネットワーク」。
「秋田成ト(なると)会」の存在意義は、ここにあります。
ラーメンは、「国民食」といわれるほど、日本で愛される食文化となりました。
ここに至る道のりには、創意工夫から生まれた個性があり、様々なブームがあり、
各地で愛されるご当地ラーメンがあり、一括りで語り尽くせないものがあります。
個人レベルで日々努力・工夫を重ねていても、
ラーメン作りで壁にぶちあたった経験をもつラーメン屋はおおいと思います。
しかし、秋田県内には、ラーメン屋同士が話し合える場は、ほとんどありませんでした。
情報が欲しい、ラーメン作りのヒントがほしい、スキルアップしたい。
何よりも、同業でなければわかり合えない部分を分かち合いたい…。
もしかすると、「秋田成ト会」の誕生を心待ちにしていたのは、
そういうラーメン屋自身なのかもしれません。
同じ業界で生きようとする覚悟を持つ同士が集まり、協力し、刺激し合い、切磋琢磨する…。
その活動が、秋田のラーメン業界の何かの力になるのではという熱い思いは、
参加店主共通のものとなっています。
「秋田成ト会」は、ラーメン屋としての向上を目的としています。
同時に、「秋田成ト会」の活動を通じて、ラーメンを愛して下さるお客様に対して、
「秋田のラーメン」をもっと楽しんでいただける存在になりたいと思っています。

2010年7月26日「秋田成ト会」結成

ラーメン/ランキングに参加中です。1日ワンクリクにご協力を⇒ブログランキング

 

「どんぶりin秋田2012」凱旋お披露目スタートです。

丈屋

今年も、全県下で4店主・5店鋪で開催されます。

「東京ラーメンショー2012」で話題となったあの味を、ぜひ味わって下さい。
「どんぶりin秋田」バージョンは、今年度をもって封印されます。
今しか、味わえない味を、ぜひ。

【凱旋お披露目スケジュール】

〈ラーメンタンポポ〉
11月17日(土)〜18日(日) 11時スタート(2日間)・一日150食/売切れ次第終了

〈丈屋食堂〉
11月23日(金)〜25日(日)  11時スタート(3日間)・一日200食/売切れ次第通常営業

〈らーめん錦秋田本店〉
11月23日(金)〜25日(日) 11時スタート(3日間)・一日300食

〈鈴弥〉
11月26日(月)〜27日(火) 11時スタート(2日間)・一日150食/売切れ次第終了

〈大館錦本店〉
11月30日(金)〜12月2日(日) 11時スタート(3日間)・一日300食

詳しくは、こちら をご覧下さい。

東京ラーメンショー

東京ラーメンショー2012

今年も「東京ラーメンショー2012」に出店します!

10月26日から東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園で開催されている
「東京ラーメンショー2012」に「秋田成ト会」も3年連続で出店します。

出店するのは、第2幕【10月31日(水)〜11月4日(日)】

3年連続での参加を目標にしていたので、今年は、区切りの年に当たります。
3年連続で出品する「どんぶりin秋田」も
「どんぶりin秋田2012 ザ・ファイナル」の名前で登場します。

いままでの思いを込めたこのラーメンは、今年で完結です。

秋田の美味とラーメンオヤジの心意気が詰まった『どんぶりin秋田2012ファイナル』は、
今年が食べ納めです。
詳しくは、こちら をご覧下さい。

第2回「スタンプラリー終了」/今年もありがとうございました。

ゴールデンウィークから始まった「スタンプラリー」も8月20日をもちまして、無事終了いたしました。
今年も多くの方に参加していただき、ありがとうございました。
このスタンプラリーをきっかけにして、秋田成ト会会員のお店の味を楽しんでいただけたらうれしいです。
これからも、よろしくお願いします。

1000円券

 

全店制覇した方は、そのスタンプカードをお食事券としてご使用いただけます。
使用期間は2012年12月31日までになります。

 

活動記録

 

成ト会ブログ

そして「東京ラーメンショー第2幕」は明日から・・・

東京世田谷・駒沢公園で行われていた 「東京ラーメンショー・第一幕」が無事終了しました。   宮城の実力派「本竃」とのコラボメニューで参加していた 「らーめん錦」チームの熱い日々も幕を引きました。 多くの声援、ご来場、ありがとうございました。   ・・・とのご挨拶もそこそこに、 明日から始まる第二陣の幕開けに 密かに胸を熱くするチームがいます。   秋田成ト会賛助会員である「佐藤養悦本舗」の 『秋田 稲庭中華そば』が 「BASSO ドリルマン × 麺や七彩 × 魂麺」のコラボメニューとして登場します。   300年の歴史と伝統を誇る秋田県南部の名産品「稲庭うどん」を作る「佐藤養悦本舗」が この世に誕生させた新たな麺が「稲庭中華そば』です。 国内最高峰の技術と文化で、熟練の職人が作り込んだ中華めんは 繊細で存在感があり、のどごしの良さが特長。 スープは鶏ダシ。 トッピングは、なめこ、筍、鶏肉など、秋田県稲庭では昔から親しまれてきた味をチョイス。 ラーメンとして、みがき上げました。 なめこのトロミをまとった麺と鶏の芳醇な香りが口いっぱいに広がる、 ちょっと贅沢な醤油ラーメンです。懐かしい味です。         明日以降イベントに参加する方は、 ぜひ一度、ご賞味下さい。 伝統の手法で丁寧に作られた麺ならではの、食感と小麦の香りを楽しめます。        

11月1日〜4日「あきたラーメンショー in アマノ」開催

これも、ぎりぎりの告知ですみません(汗) 本日、11月1日から4日までの4日間、 秋田でも「あきたラーメンショー2013 inアマノ」が開催されます。 会場は、秋田市御所野「アマノ御所野店駐車場・特設会場」です。       「あきたラーメンショー2013 inアマノ」 http://www.akita-ramenshow.com   このイベントは、来春に開局30年目を迎える、エフエム秋田主催。 ラーメンを通して、秋田に元気を!という思いの込められたイベントです。 「ラーメンを食べる人を笑顔にする!」をコンセプトに、 北は北海道札幌、南は九州博多までの広域から、選りすぐりの10店が参加します。 その中には、秋田成ト会賛助会員の「佐藤要悦本舗」の稲庭中華そばを使用した 東京「麺や七彩」も登場しています。 稲庭うどんの手法を活かした「稲庭中華そば」は、 秋田生まれながら、関東域で注目を浴び、 ある意味、逆輸入のような形での登場になります。 この機会にぜひ、食べてみてください。 【期間】 2013年11月1日(金)〜4日(月) 【会場】 秋田市御所野「アマノ御所野店駐車場・特設会場」   詳細はホームページでご確認を。 秋田の皆さん、週末の楽しみに「ラーメン三昧」いたしましょう!。  

らーめん錦、「大つけ麺博」に登場しました。

秋田成ト会副会長の店「らーめん錦」が、 開催中の「大つけ麺博」の第四陣に、 本日より出店しています。 「ラーメン錦」の公式ブログが更新されましたので、 もしよろしければ、ご覧下さい。 本日、初日の様子をレポートしています。 「らーめん錦 net」 大つけ麺博初日の様子をお知らせします。 http://nishiki-diner.cocolog-nifty.com/blog/ もしよろしければ、ご覧になってください。

ページトップへ

Production by