秋田成ト会、「東京ラーメンショー」第2幕に出店します。

 

 

 

いまごろになって、すみません。

遅ればせながら、「東京ラーメンショー2012」について

お話しようと思います(汗)

 

10月26日から東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園で

「東京ラーメンショー2012」が開催されています。

今年は期間を延長し、第1幕と第2幕に分かれています。

 

「秋田成ト会」は、

第2幕【10月31日(水)〜11月4日(日)】に出店します。

 

「秋田成ト会」が、このイベントに出店するのは、

今年で3年目になります。

3年連続での参加を目標にしていたので、

今年は、区切りの年に当たります。

 

なので、3年連続で出品する「どんぶりin秋田」も

「どんぶりin秋田2012 ザ・ファイナル」という

名前で登場します。

いままでの思いを込めたこのラーメンは、今年で完結です。

 

そう思うと、感慨深いです・・・しみじみ。

なので、ぜひ、一人でも多くのお客さまに

食べていただきたいと思っている事務局narutoです。

 

そもそも「どんぶりin秋田」は、

秋田の上質な食材をどんぶりの中にまるごと入れた

〈新・地産地消ラーメン〉です。

昨年、会長のらーめん丈屋本店と副会長のらーめん錦という

最強コンビでコラボしたラーメンをベースに、

「どんぶりin秋田2012 ザ・ファイナル」を完成させました。

 

日本三大美味鶏・比内地鶏をメインに焚いたスープに

魚介ダシをあわせた濃厚魚介鶏白湯

柔らかな肉質と繊細な脂が特徴の桃豚のトロ肉チャーシュー

地場産のネギといった食材を使い、

北海道産小麦「ハルキラリ」の新麦使用の自家製麺を

併せた〈新・地産地消ラーメン〉です。

 

「秋田成ト会」がこの「どんぶりin秋田」出伝えたいのは、

秋田にはこんなにいい食材があるということ、

そして、秋田のラーメン屋は、

こんなにも美味しいラーメンを作れるということです。

 

秋田の美味とラーメンオヤジの心意気が詰まった

『どんぶりin秋田2012ファイナル』は、今年が食べ納めです。

ぜひ、召し上がってみて下さい。

■関連記事

関連記事はありません

ラーメン動画 スポンサードリンク

コメントは停止中です。

ページトップへ