そして「東京ラーメンショー第2幕」は明日から・・・

東京世田谷・駒沢公園で行われていた 「東京ラーメンショー・第一幕」が無事終了しました。   宮城の実力派「本竃」とのコラボメニューで参加していた 「らーめん錦」チームの熱い日々も幕を引きました。 多くの声援、ご来場、ありがとうございました。   ・・・とのご挨拶もそこそこに、 明日から始まる第二陣の幕開けに 密かに胸を熱くするチームがいます。   秋田成ト会賛助会員である「佐藤養悦本舗」の 『秋田 稲庭中華そば』が 「BASSO ドリルマン × 麺や七彩 × 魂麺」のコラボメニューとして登場します。   300年の歴史と伝統を誇る秋田県南部の名産品「稲庭うどん」を作る「佐藤養悦本舗」が この世に誕生させた新たな麺が「稲庭中華そば』です。 国内最高峰の技術と文化で、熟練の職人が作り込んだ中華めんは 繊細で存在感があり、のどごしの良さが特長。 スープは鶏ダシ。 トッピングは、なめこ、筍、鶏肉など、秋田県稲庭では昔から親しまれてきた味をチョイス。 ラーメンとして、みがき上げました。 なめこのトロミをまとった麺と鶏の芳醇な香りが口いっぱいに広がる、 ちょっと贅沢な醤油ラーメンです。懐かしい味です。         明日以降イベントに参加する方は、 ぜひ一度、ご賞味下さい。 伝統の手法で丁寧に作られた麺ならではの、食感と小麦の香りを楽しめます。        

「夏の担々麺2013」出品⑧/中華そば琥次郎の塩担々麺

現在開催中の「夏の担々麺2013」。 会員No.9「中華そば琥次郎の塩坦々麺」780円はこちらです。     和の食材をオリジナルブレンドにて胡麻の風味香る一杯に。   ***********   担々麺は、どちらかというと味のインパクトの強いラーメンですが、 この琥次郎の一杯は、きわめてシンプル、あっさり。 でも胡麻や魚介の香りもまといつつ、きちんと担々麺になっています。 担々麺の概念をちょっと変えさせてくれる一杯です。   〈お店データ〉 秋田県由利本荘市赤沼下440-1 TEL.0184-24-0641 営業時間/11:00〜14:30 定休日/日曜・月曜 駐車場/あり ◆「中華そば 琥次郎」 http://tyukakojiro.blog.fc2.com

「夏の担々麺2013」出品⑦/佐藤中華そば楼の勝浦風塩タンタンメン

現在開催中の「夏の担々麺2013」。 会員No.8「佐藤中華そば楼の勝浦風塩タンタンメン」800円はこちらです。     辛さで話題の勝浦タンタンメンを、 ねぎぼうずがつくるとこんなピリ辛塩タンタンメンになりました。   **********   ある意味、とてもこのお店らしいシンプルなルックス。 店主は「勝浦タンタンを俺が作ったらどういう風になるかと思って…」という 発想から、今回の担々麺チャレンジを始めました。 そうして誕生した一杯は、ピリ辛で、この店らしい、味になりました。   〈お店データ〉 秋田県大館市片山町1丁目5-9 営業時間/11:00~14:40(L.O.) 定休日/土曜・日曜・祝日

ページトップへ

Production by