「夏の担々麺2013」イベントについて

成ト会の夏イベント「夏の担々麺2013」についてお知らせします。 このイベントは、会員店舗の中から、8店舗8メニューで開催します。   新メニュー登場日については、 参加店の店舗内にポスターが掲示された時点をスタート地点にしています。   なお、由利本荘市の「中華そば 琥次郎」は、現在、店主都合により臨時休業中です。 ご迷惑をおかけしますが、営業再開しましたら、このホームページなどで 告知いたしますので、ご確認の上、ご来店いただきますようお願いします。   成ト会所属店、店主考案の「夏の担々麺」ぜひお試しください。      

「どんぶりin秋田」凱旋お披露目、無事終了いたしました。

12月2日を持ちまして、約半月をかけて行っておりました 「どんぶりin秋田2012 ザ・ファイナル」の凱旋お披露目を、無事終了いたしました。 今年のお披露目は、天候に泣かされました。 第一陣の「ラーメンタンポポ」の雨降りから、終幕の「錦本店」の雪まで、 悪天候にも負けずに、多くのお客さまに ご来店いただきまして、本当にありがとうございました。 秋田成ト会は、「どんぶりin秋田」という名前の地産地消ラーメンを引っさげ 3年連続で「東京ラーメンショー」に出店して参りました。 奇しくも、成ト会誕生と、第1回目の東京ラーメンショー」出店が重なり 「どんぶりin秋田」は秋田成ト会の代名詞のような大切な存在になりました。 「東京ラーメンショー」で3年連続「行列1位」という実績を残せたのも 底力と吸引力のある「秋田の美食材」パワーに寄るところも大きかったと思います。 その「どんぶりin秋田」を、一人でも多くの秋田の皆様に食べてもらうこと。 これも、「秋田成ト会」にとっては、大切な目標の一つでした。 秋田は、ラーメンの祭典に集まった人たちを惹き付ける 魅力的な食材を持っていることを誇ってほしい。 それを、武器にしてほしい・・・そういう願いを、秋田成ト会は持っていました。 そして、それを活かし切ったらーめんオヤジ達の技と意地も ほんのちょっぴりでいいから、気づいてほしかったのでした (・・・とここは、少し控えめに言っておきます(^o^;))   「どんぶりin秋田」は2012年のこのお披露目を持ちまして封印いたします。 本当にありがとうございました  

11月30日から3日間、大館市「錦本店」で「どんぶりin秋田」お披露目です。

相変わらずの雨、そして雪と悪天候が続いています。 そんな天気にも負けず、「どんぶりin秋田2012」 お披露目は続いています。   *********** 
〈大館錦本店〉 11月30日(金)〜12月2日(日) 11時スタート(3日間) ・一日300食   この3日間で、「どんぶりin秋田2012」の凱旋お披露目は最後になります。   暖かくして、お出かけ下さい。  

ページトップへ

Production by