ありがとうございました。お披露目イベント無事終了いたしました。

秋田成ト会ブログ管理人のnarutoです。 このつたないブログを日々お読みいただき、ありがとうございます。 昨日(12月12日)に、3週連続で開催された 「どんぶりIN秋田」のお披露目イベントが終了しました。 思えば、11月3日に東京・駒沢公園で幕を開けた「東京ラーメンショー」への初参戦。 (本当は初参加なんですけど、イメージ的には初参戦なんです) まさに、怒濤のごとき5日間を経て、 11月23日からは、 横手市・成ト会会長「らーめん丈屋本店」を核に 「竹本商店★つけ麺開拓舎」「初代竹本商店」、 12月1日から大館市「錦本店」、12月8日から「らーめん錦秋田分店」と 今度は、秋田県内での怒濤のお披露目イベントを行いました。 手前味噌な言い方になりますが(うっ!この言い方で歳がバレる) 「秋田成ト会」という存在がなければ、 今回のこのラーメンを皆様にお披露目することは出来なかったと思います。 もちろん、それぞれのお店で、精一杯の美味ラーメンを作っていますが、 「東京ラーメンショー」という大きなイベントがあって、 そこに個店の壁を越えた「秋田成ト会」というスタイルで出店できたからこそ 様々な手法や知恵がこめられた贅沢なラーメンが出来たのだと思います。 その意味では、本当に意義の深いラーメンだったと自負しています。 そして、この一杯を「秋田の皆さんに食べてほしい。」という想いが 今回のお披露目イベントにまでつながった大きな理由です。 秋田で暮らす人が、身の回りにある質の高い食材で作ったラーメンを食べる。 一杯のラーメンに、秋田の恵みが入っているということを、 お客様の口で、胃袋で感じてほしいという想いが、 今回のイベントの最終到達点だったのです。 東京ラーメンショーから始まり、お披露目最終日までで、 実に1万人を超える方々に、このラーメンを食べていただきました。 本当にありがとうございました。 お披露目イベントに関しては、 開催された5店舗すべてを回られた強者もいらっしゃったようです。 らーめん錦秋田分店でのお披露目の頃には、 気温も低く、雪のちらついた日もありましたが、 そんな中でも行列を作って下さったお客様に心から感謝します。 イベントとして楽しんでいただけているんだな、とうれしく思いました。 このイベントは「秋田成ト会」のデビューイベントとなりました。 今後も、会員各店と足並みを揃えて、 ラーメンを愛する皆様が楽しめるような あらたなイベントを組んでいけるように努力していきたいと思っております。 その都度、このブロクで情報を出していきたいと思っていますので、 これからも、「秋田成ト会」および、このブログをよろしくお願いします。

ページトップへ

Production by